医療レーザー脱毛がもっとも優れている。

従来行われていた永久脱毛は、毛穴に針を差し込んで、電流や高周波を流して毛根を破壊する方法が主流でした。しかし、この方法は針でムダ毛を1本1本処理していくために、たいへんな労力と時間、費用がかかり、痛みを伴うもので、さまざまなトラブルが発生するケースも多かったのです。

 

その点、医療レーザー脱毛は一度に多くの脱毛が可能で、非常に短時間に脱毛でき、肌のトラブルもなく、安全です。さらに、電気針脱毛では不可能だったウブ毛やデリケートな部分の脱毛も可能です。このように、電気針脱毛の欠点をすべてカバーした医療レーザー脱毛は、数ある脱毛方法のなかで最良のものとされ、アメリカやヨーロッパではこれまでの常識をくつがえす画期的な方法として脚光を浴びています。

 

医療レーザー脱毛は、医療機関でのみ認められている脱毛方法です。

 

医療レーザー脱毛を扱うには、専門知識と優れた技術、多くの経験が必要とされる完全な医療行為です。最近では、エステティックサロンでも”レ−ザー永久脱毛“と称して宣伝しているところもありますが、これは医療機関で行う医療レーザー脱毛とは異なるものです。

 

エステで使用するレーザーは、半導体レーザーや高周波などのたぐいのもので、1?2回の照射ではとても毛根を破壊できず、時間がかかります。当クリニックで使用している医療脱毛専用のレーザーは、医療機関でしか取り扱うことができません。

 

脱毛はエステティックサロンなどでも行われています。しかし、エステティシャンの技術の問題もさることながら、サロンの衛生面の環境の善し悪しも指摘されています。万が一、感染などのトラブルがあっても、適切な治療は医師にしかできません。その点、医療機関なら衛生面も完壁で、一人ひとりに適した医療レーザー脱毛が施されるから安心です。